国際的な未公開株は、アフリカのサブサハラ地域のもっとも成長が早い投資機会です。しかし、優れたリスクマネジメントツールと、この投資セクター全体を発展させる方法が、利益をより広く拡散させるのに必要です。近年では先進国の低いリターンに嫌気がさした投資家が、加速度的に成長する国々があるアフリカの台頭する中産階級の消費者に注目しています。海外開発研究所(Overseas Development Institute:ODI)によると、プライベート・エクイティ・ファンドによるサブサハラへの投資は2008年から5倍に増え、12億ドルに膨れ上がりました。毎年20%です。