Financial Services Authority (FSA ) regulated, License No SD003

弊社概要

なぜコンスタントキャピタルを選ぶべきか

当社では、一般投資家および機関投資家に対する金融サービス提供に精通している、金融業界30年以上もの経験を持つプロフェッショナルチームが、証券取引、ファンド投資、株式上場、またはオフショアストラクチャー設立に対して最適なソリューションを提供しております。

法令遵守

コンスタントキャピタルは革新性がありながらも堅実な経営を行う、資金の潤沢な企業です。当社は、セーシェル証券取引所(Trop-X)の創設メンバーでもあります。認証を受けた証券会社および取引所の一員として、セーシェル金融庁の厳密な規制下で運営されています。同金融庁は、当社の活動にたいして一定の監督権を持っています。当社は、高い水準のコーポレートガバナンス、財務報告および情報開示をし、運営しております。

魅力的な料金体系

当社は低価格、透明かつ信頼性の高い料金体系で運営しております。当社のプラットフォームは先端技術への重点的な投資により、非常に狭いスプレッド、ほぼタイムラグなし決済、そして極めて低価格な決済手数料を実現しています。

お客様第一主義

コンスタントキャピタルはお客様の成功を第一としております。お客様の成功こそが、当社の成功につながると考えるからです。このお客様第一主義こそが他社より優れたサービスを提供するための鍵であり、またそれがお客様の成功につながると信じております。

投資チーム紹介

Daron Walker

ダロン・ウォーカー

投資銀行家

ダロンは1987年、南アフリカ最古の大学であるケープタウン大学の経済学部を、優等学位を取得し卒業しました。卒業後、当時南アフリカ最大の鉱業会社の1つであるGencorの投資部門にトレーダーとして入社し、入社後1年というスピードで部長に昇進しました。1995年に同社は、南アフリカで最大の保険・投資運用会社であるSanlam Ltdに吸収合併されました。2005年、ダロンは10年間の成績でトップ3のトレーダーとして表彰されました。

Sanlamにてダロンは、会社の自己資本の管理、自社での株式売買事業の設立・運営を含む様々な投資部門の重要な役割を担いました。2005年に表彰を受けた後、彼はSanlamから去り、コンスタントキャピタル南アフリカを創設しました。彼は自身の株式売買事業を始め、ヘッジファンド(Bex)を設立しました。この主要ファンドは、2年間でNAV(純資産価値)の80%の収益を記録し、その期間中の南アフリカトップの成績を上げました。

2011年、ダロンはセーシェル共和国に証券取引所を設立し、当社コンスタントキャピタル創設に興味が移りました。当社は全ての新規設立企業の大半を取引所に上場させており、地域最大規模の証券会社となりました。ダロンと彼のパートナーは地域初となるヘッジファンドの設立も果たしました。

Matthew Norris

マテュー・ノリス

最高執行責任者

オーストラリアのボンド大学:情報技術学士を得て卒業後、Fintechにてスタートアップ業務から携わり、財務運営に豊富な経験を持っています。セーシェル証券取引所の創業株主及び役員、且つ同国最大の金融サービス会社Constant Capital Ltdの株主及び取締役でもあります。

セイシェルにて保険、法人サービスプロバイダー等の金融関連事業に株式を保有しており情報技術の知識や経験を駆使しグルーバル金融ソリューションビジネス構築の支援の為セイシェルのみではなく、ヨハネスブルグ、東京、香港を中心に活動しています。

財務体系化、税務およびコーポレートアドバイザー、ウェルスマネジメント、テクノロジーソリューション、そして最近では仮想通貨事業にも幅広く携わっており、現在、仮想通貨インデックス・ファンド(Morne Peak)を運営し、ブロックチェーン関連のプロ ジェクトに携わっています。

Peter Jardine

ピーター・ジャーディン

スポンサーアドバイザー

ジャーディン氏は世界金融市場で36年の経験を持った金融のプロフェッショナルです。彼はMarco Polo Network Incのブローカーネットワーク部門のトップであり、同社の最高マーケティング責任者であると同時に共同創設者です。Marco Poloに入社する以前は、Standard Corporate & Merchant Bankの株式部門の責任者を務めていました。さらにその前は、Lehman Brothersのシニアバイスプレジデントを務め、アフリカの投資銀行業務を共同管理していました。リーマンに入社する前は、Investec Securities(旧Fergusson Bros)に13年間在籍し、コーポレート・ファイナンス部門と機関投資家向け株式売買取引部門の両方の責任者であり、シニアパートナーも務めました。

ジャーディン氏はNatural Resources Empowerment Fundの創設者およびアドバイザーであり、またStandard Corporate & Merchant Bank取締役も務めました。彼は南アフリカのステレンボッシュ大学を卒業し、金融学部と法学部の学位を取得しています。

ジャーディン氏は2010年、コンスタントキャピタルにパートナーとして加わりました。彼はコーポレート・ファイナンス部門に在籍していた頃、4つの異なる証券取引所に、Tanzanian Breweries、IBM、Sun International Iscor、Prudentialなどの企業を含む35社以上の企業の上場を手がけています。彼は10年以上、南アフリカ醸造社(SAB: South African Breweries)の顧問に就任していました。彼はまた、Trop-X初となる企業の上場を果たし、Trop-Xに上場している75%の企業のスポンサー・アドバイザーです。

グループ会社紹介

ロンバードアセットマネジメント

ファンド

ロンバード・アセット・マネジメントは、コンスタントキャピタルへの排他的アクセスを持つファンドです。同ファンドは、メンバー全員が投資ファンドで20年以上の経験を持つ、世界でもっとも優れたプロの投資チームが運営しています。サハラ以南のアフリカ市場を主にターゲットとしております。サハラ以南は、グローバル市場で、半世紀にわたって主要な成長領域として見られています。この投資家チームは、過去10年間でこの地域に注目をした唯一のファンドで、一貫して高いリターンを生んでいます。このファンドは一般の投資家が利用できません。現在、同社はアフリカ・フロンティア・ファンドに投資機会を提供していますが、近い将来、他のファンドにも開かれる予定です。

コンスタントキャピタル

証券取引

コンスタントキャピタルは、ライセンスを受けた証券会社で、クライアントに、国際株式市場、外国為替取引、オンラインCFDプラットフォームへのアクセスを提供しています。コンスタントキャピタルは、認証を受けたスポンサーアドバイザーで、その専門家チームはセーシェル証券取引所や、ヨハネスブルグ証券取引所(アフリカ最大の証券取引所)に過半数の株式を上場させました。その中にはIBMも含まれます。また、SABミラーの顧問でもあります。このスポンサー顧問チームは、セーシェル証券取引所(Trop-X)に国際的な企業や資金を上場したい企業にお勧めです。コンスタントキャピタルは、Exchangeの創設株式ブローカーであり、その21.3%を保有しています。

コンスタントキャピタルFX

FXブローカー

コンスタントキャピタルのFX(ForexCS)は、金融市場のパイオニアで30年以上の経験を持ち、個人と機関投資家の両方にサービスを提供しています。弊社は、常に狭いスプレッドを提供すること、信頼できる取引決済を行うこと、革新的な取引ツールでお客様に優れた取引経験を提供することに全霊をささげています。 コンスタントキャピタルFX(ForexCS)は、株式会社コンスタントキャピタルの完全子会社です。同社は、革新性がありながらも堅実な経営を行う、資金の潤沢な企業です。同社はは、Trop-X、セーシェル証券取引所の創設メンバーでもあります。認証を受けた証券ディーラーと取引所の一員として、同社は、セーシェルの金融サービス庁の厳密な規制下で運営されています。同金融庁は、同社の活動にたいして一定の監督権を持っています。資本は、高い水準のコーポレートガバナンス、財務報告および情報開示をしています。

本社所在地



本社 Eden Plaza F29
Eden Island
Mahe, Seychelles

電話: +248 4346820